SHR脱毛は小学生でも可能か?そもそも小学生で脱毛する必要があるのか?

SHR脱毛は小学生でも可能か?そもそも小学生で脱毛する必要があるのか?

今は小学生でもメイクをする時代ですから、当然ムダ毛の処理をしている子供も少なくありません。

 

この需要を受けて、脱毛サロンでも小学生の脱毛ができるSHR脱毛を取り入れているところが増えています。

 

ですが小学生が脱毛をして大丈夫なのか、そもそも脱毛する必要があるのでしょうか。

 

SHR脱毛とは

 

SHR脱毛は熱を発生させて毛根組織にダメージを与える光脱毛とは違う仕組みの脱毛方法です。

 

SHR脱毛がターゲットにしているのは、毛根組織ではなくバルジ領域という部分です。

 

バルジ領域には、ムダ毛の成長を促す発毛因子が存在しています。

 

この発毛因子にダメージを与えることで、成長機能を低下させるのがSHR脱毛の仕組みです。

 

SHR脱毛では、人肌程度の熱を発生させる光を複数回照射して、肌の内部に熱を蓄えさせます。

 

バルジ領域は皮膚から浅い部分にあるため、低い熱でもダメージを与えることができます。

 

光脱毛は一時的であっても高熱が発生するので、やけどや炎症のリスクがありますし、強い痛みも感じます。

 

ですが、SHR脱毛は肌がじんわり暖かくなるだけですから、肌トラブルも起こりませんし、痛みもないので小学生でも脱毛が可能なのですね。

 

小学生に脱毛は必要?

 

一般的な感覚では、小学生で脱毛は早いと思うかもしれません。

 

ですが、ムダ毛の濃さに年齢は関係ありません。

 

特に小学生というのは人とちょっと違うだけで、からかったりいじめたりします。

 

いじめまではいかないとしても、子供は素直ですから普通よりムダ毛が濃いことをダイレクトに指摘する子もいるでしょう。

 

こういった環境にいれば、ムダ毛がコンプレックスになってしまい、性格形成にも影響を与える可能性もあります。

 

ムダ毛の悩みは大人も子供も同じですから、悩んでいるのであれば小学生でも脱毛は必要と言えるでしょう。

 

小学生のムダ毛処理は、カミソリを使うのが一般的です。

 

ですがカミソリはダメージが大きく、柔らかい肌を傷つけてしまうことになります。

 

SHR脱毛は肌に優しく、小学生でも安心して受けられる施術ですから、一度カウンセリングを受けてみるといいですね。

page top